仮想通貨のあるとこ

ビットコインとアルトコインの「最前線」を発信するブログ

ビットコインの分裂危機で暴落、このチャンスに暗号通貨資産を増やそう!

6月14日の深夜からビットコインが暴落しています。  
ビットコインの分裂問題について
 
仮想通貨業界の最大の関心事であるビットコインの分裂危機に動きが。
 
大石さんのTweetにあるようにUASFに対して真っ向から反対することとなりました。
 
 ビットコインの分裂(ハードフォーク)は、ほぼ不可避と予想されることからビットコインの値段は大きく下げたわけです。

 現時点で35,000円(10%)ほどの下落です。

f:id:tweetbot:20170615172442j:plain

アルトコインも釣られての全面安です。マッカカー

 

f:id:tweetbot:20170615185156p:plain

 

ビットコインが分裂するとどうなるのか、というのは動画の解説をみるといいと思います。(1時間と長く難しいですが・・・) 
 
 
いまのところユーザー選択できる安全策は2つです。
  1. ビットコインをすべて売却する(もしくはアルトに替える)
  2. ビットコインをウォレットに退避させる
 
技術的な問題はさておき「どう立ち回るのが1番資産を増やせるか?」という観点で今後を考えました。
 
今後ビットコインに起きること(予想)

f:id:tweetbot:20170615174204j:plain

 
今後のシナリオです。
 
①今回の分裂問題でニュースが出るたびに動揺する弱気相場になる、強い買いが入りにくい←今ココ
 
②ハードフォークが実行される、取引所の声明や問題解決の目処が立ち、安心感から上昇相場になる
 
今後は①→②の大きな流れがおきるというのが今後の見通しです。
※もちろんこのとおりにならない可能性もけどね(ヽ´ω`)
 
特に難しいのは②のタイミングの見極めです。
 
UASF強制執行は8月1日からですが、それを待たずして各取引所が分裂後のビットコインについてどう扱うかの声明が出るケースもあります。
(取引所が足並みをそろえて取り扱うビットコインを宣言するなど)
 
どのようなニュースで②のタイミングに移行するかは、全くわかりません。
 
しかし先の見通しがたち、長年問題になっていたスケーラビリティ問題の解決という安心感から一気に暴騰すると予想しています。
 
そんなシナリオの中でどういう行動をするか?というのを主に3つ決めました。
 
信用取引でビットコインをショート(空売り)する

f:id:tweetbot:20170613173552p:plain

先行き不透明で下落することを想定してのビットコインをショートします。
(すでに、現物のビットコインと同数をショート済み)
 
加えて余った余力で追加ショートをする予定です。
前述の②のタイミングがくるまでショートし続けるつもりです。
 
いよいよヤバイとなるまでビットコインは取引所に保管し、場合によってそのまま売却します。
 
ショートできる取引所は?
 
ビットコインの信用取引ができる取引所はたくさんあります。
Zaifに至ってはオルトコインを証拠金にできるので、ビットコインをオルトへ退避させながらもショートするというやりかたもできます。
 
証拠金

bitBank

手数料有り

追証無し

bitFlyer

手数料なし

追証有り

Zaif

手数料有り

追証有り

日本円  ◯
BTC ◯(評価額80%)  ◯
オルトコイン  ◯(Zaif取扱オルト)
 
BitbankとZaifは手数料が安くないものの、思わぬ価格変動でロスカットされても追証がありません。
 
オルトコインを買い増す

f:id:tweetbot:20170615190129p:plain

今回の騒動で、仮想通貨全体が下落しています。 
 
しかし現時点で、円から直接売買ができるオルトコイン(ETH、XRP、XEM)などはそこまで落ちてません。
 
一方、投機マネーが価格を支えてたオルトコインは暴落しています。
 
しかし、これらはプロジェクト内容が否定されたわけではなくビットコインのとばっちりを受けてるわけです。
 
チャンスと考えて積極的に買い増ししたいと考えてます。
いまチェックしているオルトは以下です。 
  • BAT
  • GBYTE
  • STORJ
  • SC
  • WAVES
取引所にあるビットコインを売却ではなくオルトに替えるのもいいですね。
 
今回のビットコイン騒動を乗り越えた後、またオルトバブルに突入するハズ。その時は数倍のリターンが見込めます。
 
下がりきったところでビットコインを買い戻す

f:id:tweetbot:20170615185826p:plain

ビットコインが下落してある程度の底打ちが確認できたらショートの利益を確定させて、そのままビットコインの現物を買い戻します。
 
買い戻しのタイミングが1番難しいのですが、これに成功すればビットコインの保有枚数を増やせることになります。
 
もしビットコインの価格が1/2になるのなら保有数を2倍に増やせるような、そんなイメージで立ち回ります。
 
今回はこの3つの立ち回りで今回のビットコイン騒動で稼ぎたいと思います。
3ヶ月後ぐらいにこの結果を振り返ってみたいですね。 
 
仮想通貨(暗号通貨)の市場は今後も伸びる
 
ぼくはこれに確信を持っています。
 
なのでビットコイン騒動による暴落はチャンスでしかありません。
 
億り人となるためにも活かしていきますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
※投資は自己責任で慎重にね。