f:id:tweetbot:20180114113904p:plain

こんにちはDEGです。
1月は有望なICOが盛りだくさんですね、おかげで忙しいです。

では本日のICO活動レポです。

DadiのKYCの申請について

DadiのKYCが開始されました。

具体的な期限はありませんが、トークンセールが1月29日までなので余裕を持って終わらせておいたほうがいいでしょう。 
以下の記事を読んでDadiのホワイトリストへ参加した人は次のKYCステップに進む必要があります、お忘れなく(๑•̀ㅂ•́)و✧

www.bitcoin-trade.info

KYCに必要な情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • パスポート写真
  • Utility bill/公的な住所証明書類(英字)

ダッシュボードにログインするとフォームがあるので情報を入力します。

f:id:tweetbot:20180114104946p:plain

公的な住所証明書類(英字)の入手方法について

ここで1つ問題なのが住所証明書類です。
以下の記事にあるように、公共料金の領収書など認められる書類の種類は多いんですが殆どの人は日本語の書類しか手にはいらないですよね。

Which documents are acceptable for the KYC process? | DADI Forum

一応、自国の言語で記載された書類で申請してもいいようですが運営メンバーからは「英語でない場合は時間がかかる」と言っています。

なのでぼくは銀行に住所付きの残高証明書を英字で発行してもらうことにしました。
だいたい1週間程度で発行されるようです。

メガバンクなどであれば支店にいって住所付き、英字で残高証明書をすぐ発行してくれるみたいですよ。

ZeepinのKYC申請しました

f:id:tweetbot:20180114111609p:plain

Zeepinはイーサリアム系ではなくNEOプラットフォーム上のトークンです。

個人的にNEOに注目しているのでこのICOには限度額まで参加予定(激戦で買えないだろうけど・・・)

NEO系のICOはイーサリアムと全然手順が違うので、初心者にはおすすめしません。
おそらくKucoinに上場するでしょうから調査して気になったら上場後に買えばいいと思います。

バウンティープログラム

なおZeepinにはバウンティープログラムがあります。
公式ツイッターアカウントをフォローしたり、チャットへ参加するとトークンが付与されます。

ICOに参加するつもりがなくてもOKなので貰いたい人はこちらから→Zeepin - Bounty System

1月15日はTHEKEYのトークンセール

NEO系といえば明日はTHE KEYのトークンセール日です。
1人あたり10NEOという上限があり、しかも激戦が予想されます。

www.bitcoin-trade.info

これもたぶん買えないんだろうな・・・。
個人的には買えなかった場合Kucoinに上場したときに買う予定です。

 

以上、本日のICO活動レポでした。
んでは(๑´ڡ`๑)

ICO, ICO活動レポの関連記事
  • 【ICO活動レポ】DadiのKYC通過、投資上限金額は$5,000に
  • 【ICO活動レポ】Refereum(リフェリウム)のホワイトリストへ参加しました

仮想通貨情報を毎日ツイートしてます→