仮想通貨のあるとこ

ビットコインとアルトコインの「最前線」を発信するブログ

【最速開設、入出金手数料ゼロ】ビットコインやるならGMOコイン!

f:id:tweetbot:20171108182301j:plain

Twitterで評判がいいGMOコインを開設しました。

開設してみての感想、開設方法を紹介していきます。

GMOコインの運営会社

f:id:tweetbot:20171108215718j:plain

「GMOコインは安心のGMOインターネットグループ」

そんな謳い文句でアピールしてるGMOコインを運営するのはGMOインターネット㈱です。FXをやったことがある人なら聞いたことがある会社ではないでしょうか?(業界で大手クラスの企業で1999年から株式上場もしてます)

ようするに大手企業がやっており母体がしっかりしてるので安心ということですね。

 

実はGMOコインのことを知ってたのですがスルーしてました。。。

しかし最近Twitterで「ここすごく良い!」と話題になっており開設してみたところ、確かにスゴいわと実感。

ビットコインのレバレッジ取引をやりたい人には間違いなくオススメです。

開設してみての感想

f:id:tweetbot:20171108220610j:plain

開設してみて「とにかく早い」「徹底したモバイルファースト」というのが感想です。

とにかく早い口座開設と入金

通常、仮想通貨取引所の口座開設は1週間ほどかかりますが、GMOコインはだいたい2日感以内に完了します。

【ぼくの口座開設のケース】

  • 仮口座作成→本人確認書類の提出:15分以内
  • 口座開設審査→4時間
  • 口座開設コードの郵送ハガキ:1日
  • 入金→1分

 「うそでしょー?」と思うかもしれませんが本当なんですよw

審査もすぐ終わりましたし。

f:id:tweetbot:20171108214834p:plain

あと入金もすごく早い。今回「即時入金」を利用したんですが本当に一瞬です。他の取引所より断然早いです。(しかも入金手数料無料・・他の取引所はお金かかるのに・・)

徹底したモバイルファースト

f:id:tweetbot:20171110004605p:plain

GMOコインは完全にモバイルファーストです。

口座開設画面、取引画面、スマフォアプリ・・・全てスマホでアクセスすることを前提とした作りです。

ぼくはビットコインの取引は基本的にPCでやっていますが、GMOコインだけはスマホだけで十分だなと感じています。

GMOコインはライト層を取り込むはず

「ビットコイン少し買ってみたいな」

「ビットコインFXやってみたいな」

 

・・・と思ってる人をどんどん取り込んでいくだろう、そんな雰囲気をGMOコインから感じます(๑•̀ㅂ•́)و✧

ビットコインのトレードをやっている人も、これから始めたい人もサクッと口座作ってみてください→GMOコインの口座開設をする

GMOコインの開設手順

口座の作成は簡単ですが初めての方の為に手順をまとめておきます。

手順は以下の通りです。

  1. メルアド、パスワードの設定→仮口座作成
  2. 個人情報、本人確認書類の提出
  3. 口座開設コード入力→口座開設完了
  4. 入金、スマフォアプリのDL

1.メルアド、パスワード設定→仮口座作成

GMOコインに移動し、最初にメールアドレスの認証です。

f:id:tweetbot:20171108163127p:plain

※Facebook、Googleアカウントでの開設はセキュリティ上オススメしません

パスワードの設定

メールが届いてるか確認し、パスワードの設定です。

言うまでもないですが複雑なパスワードにしておきましょうね。

f:id:tweetbot:20171108163139p:plain

パスワードを設定したら、メールアドレスとパスワードを使ってログインします。 

f:id:tweetbot:20171108163152p:plain

ここまでで仮口座の開設が完了です。

2.個人情報、本人確認書類の提出

仮口座でできることはほとんどありませんので、次の手続きに進みます。

ログインすると以下の画面が表示されるので「無料口座開設」をクリック。 

f:id:tweetbot:20171108163206p:plain

あとは氏名、生年月日などの個人情報を入力します。

最後に国籍などを設定し、利用規約同意のチェックボックスをチェック。

f:id:tweetbot:20171108163219p:plain

本人確認書類の提出

ここまで終わったら本人確認書類の提出です。

GMOコインでは以下の2パターンから選択できます。

  1. 本人確認書類の写真をアップする
  2. 郵便の受取時に本人確認をする

f:id:tweetbot:20171110002252p:plain

よっぽどの事情がないかぎり1.の本人確認書類のアップロードでいいと思います。

免許証の写真を撮ってアップすればすぐに終わります。

f:id:tweetbot:20171108163234p:plain

口座開設コードの入力→口座開設完了

本人確認資料を提出したら審査が始まります。 

ぼくの場合、審査は4時間ほどで終わり翌日にはこのような手紙が届きました。(マジで早い

f:id:tweetbot:20171108163249j:plain

ここに書かれている「口座開設コード」をGMOコインにログインした際に入力し、口座開設が完了です。

2段階認証設定

あとはハッキング対策に2段階認証の設定をやっておきましょうね。 

f:id:tweetbot:20171108163421j:plain 

入金、スマフォアプリのDL

GMOコインへの入金はぜひ「即時入金」を使ってください。

f:id:tweetbot:20171108182945j:plain

24時間、手数料無料は仮想通貨取引所の中ではダントツの対応です。 

(他の取引所は出金で750円ぐらいかかりますからね・・・)

 

こんな感じですぐにチャージされます。 

f:id:tweetbot:20171108171846p:plain 

スマホアプリのダウンロード

あとGMOコインが出しているスマホアプリをダウンロードしておきましょう。

iOSアプリはこちら。

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン

  • GMO Coin, Inc.
  • ファイナンス
  • 無料

 Androidはこちら。

play.google.com

こんな感じでGMOコインでビットコイントレードができます。

また別の記事で実際にトレードした結果を書いていきたいと思ってます。

口座開設キャンペーン中のGMOコイン

f:id:tweetbot:20171110002541p:plain

ちなみにGMOコインでは口座開設すると30,000satoshiがもらえます。(だいたい300円ぐらい)

そしてこのキャンペーンは11月15日までなので開設はお早めに(๑•̀ㅂ•́)و✧

GMOコインの口座開設をする

以上、「【最速開設、入金手数料ゼロ】ビットコインやるならGMOコイン!」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)