仮想通貨のあるとこ

ビットコインとアルトコインの「最前線」を発信するブログ

8月1日に向けてビットコインは買われる?BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)をめぐる情報戦

7月26日ビットコイン価格は約28万円付近まで下がっていますね。

今回はBitcoinCashが確定したらビットコイン価格は上がるんでは?という話です。

いまのところ、BitcoinCashを先導しているBitmain社がまさかの「俺関係ないから」宣言で動揺が広がっています。 

現在のBCCの価格は? 

まずBCCが仮に搭乗したとして値段はいくらになるのか?中国の取引所で先物が上場しています。
※厳密にはIOU(予約権)の取引

ここでは7月26日14:00現在で約44,000円で推移しています。

f:id:tweetbot:20170726151236j:plain

BCC/CNY 行情 

※1CNY=16.5円

ビットコインの価格が278,500円ですので15%分の値段になっていますね。本当にBCCがこの価格になる根拠にはなりませんが、指標として多くの人がチェックしているはずです。

8月1日に向けてビットコインは買われる?

f:id:tweetbot:20170726153917j:plain 

現時点で8月1日にBCCの誕生は確定していません。

しかしこの値段がつくのであれば、多くの人がBCCをもらう方向で動くと思います。

 

なので基本的にビットコインは買われていく(価格が上がる)と予想されます。

しかしBCCが本当に発生するか?

これがはっきりしないのが厄介なところです。もしかしたら「BCCやーめた!」となる展開もありえます。

日本の取引所のBCC付与について

では、仮にBCCが誕生するとしてビットコインを取引所に預けている人はどうなるのか?

結論は「BCCがもらえる」です。

以下にそれぞれの取引所のニュースリリースを貼り付けておきました。

自分が利用している取引所の内容をチェックしてみてください。 

Zaif(ザイフ)

ビットコインの信用取引を利用している場合はその分のBCCも付与されます。

※信用売りをする場合は返済義務が発生します。

corp.zaif.jp

coinchek(コインチェック)

こちらもビットコインの信用取引を利用している場合はその分のBCCも付与されます。

※信用売りをする場合は返済義務が発生します。

coincheck.com

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクは早い時期からBCCの付与をアナウンスしていました。 

bitbank.cc

なお、bitbankだけがBCCの取引を明確に予定しています。(その他は付与だけ)

BCCの取引をすぐにしたい場合は、ビットバンクにビットコインを預けておくのがいいかもしれませんね。

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーも同じくBCCの付与を言及しています。

https://bitflyer.jp/pub/announcement-regarding-august-fork.pdf 

8月1日に向けてBCCの動向に注目!

ともかく8月1日にBCC分岐することが確定し、かつBCCにそれなりの値がつきそうであればビットコインは買われることが予想できます。

しかし、BCCの分岐は確定ではありません、また本当に4万円もの値がつくか?という懐疑的な状況でもあります。

Twitterではこんな意見もありました。

どんなことになるにせよ、ビットコイン相場が動くことは間違い無さそうな月末です。

みなさんも戦略を立ててトレードしてみてはどうでしょうか。

んでは(*´ω`*)