仮想通貨のあるとこ

ビットコインとアルトコインの「最前線」を発信するブログ

ICOに次々参加して稼ぐ方法がオワコン化している理由について

f:id:tweetbot:20170924195136p:plain

「人気ICOに参加すればスグに儲かる!」そんな時期がありましたが、もう終わりそうです。

上場後にICO価格割れする理由は?

参加したICOが10を超えようやくどういうものか分かってきました。

しかし、最近のICOは人気があっても上昇することは少なく、むしろICO価格を割り込むことが増えてきました。

恐らくその理由は以下の3つです。

  • 技術の発達により、ICO終了後から即トークンが配布される
  • 取引所への上場が非常に早い
  • 分散型取引所の存在(イーサデルタ等)

イーサリアムの技術の進化によりICOへ投資した人へのトークン(通貨)付与が非常に早くなりました。

 

これに加えてHitBTCTidexなどの小規模取引所がICO銘柄がすぐに上場します。さらにはEtherDeltaのような分散型取引所もあります。

 

つまりICOに参加してもらったトークンをすぐに売却する環境が整いすぎてしまい、儲け目的で参加した人のICO参加→取引所へ送る→すぐに売るのパターンが出来上がってしまいました。

ICOの数が多すぎる 

そして1番の問題がICOが増えすぎていることです。

最近、中国では無法地帯になっていたICOに対する規制が入ったものの世界的にICOの数は増え続けています。 

www.bitcoin-trade.info

9月には1日4件のICOが開催されるほどの量です。

また、仮想通貨全体の市場の伸びはここ1ヶ月ほど停滞しているという状況もあります。

全体のパイが増えていないのに、ICOの数だけが増えていく・・・。

どうなるか想像しやすいですよね?

逆に値上がりが見込めるICOののパターンは?

f:id:tweetbot:20170728172644p:plain

現状のICOの状況はこんなところです。

「それでも値上がるICOはあるのか?」という面を考えてみたところ下記の特徴がありました

  1. 世界中から参加者が集まるほどの人気度
  2. ICO後からトークン配布の期間まで一定期間がある
  3. 1人あたりの購入制限がある(KYCが必要、ようは面倒くさい仕組み)
  4. トークンの保有数が権利に直結する(投票/システムの利用など)

 最近のICOでは0xとKyberNetworkが価格上昇をしています。 

www.bitcoin-trade.info

この2つに共通していることが、値上がるICOの条件かなと思っています。

ICOは短期投資ではなく長期投資の目線で参加しよう

しかし前述したとおりICOの数が増加している状況で、ほとんどのICOでは儲けられないと思います。

 

よってICOへの参加は「このプロジェクトへの投資ならずっとホールドできる」そう思えるようなものだけ参加するべきです。(当たり前なんですけどね) 

 

もし「けっこう良さそうだな・・・」と思うぐらいのレベルなら参加せずにICO後に安くなったところを狙うのが良いと思います。

 

もしそれで安くならなかったとしても、次のICOがすぐにきますよ(笑)

以上「ICOに次々参加して稼ぐ方法がオワコン化している理由について」でした。 

 

以下の記事では最近の人気ICOが今いくらになってるか?を紹介してますのでよければどうぞ。

www.bitcoin-trade.info

んでは(๑´ڡ`๑)