仮想通貨のあるとこ

ビットコインとアルトコインの「最前線」を発信するブログ

「PAY」「DGD」「 CDT」「 ZRX」←どれか保有していればIndorseのエアドロップを申し込もう

f:id:tweetbot:20170901191458p:plain

なんか怪しい話かな?と思ったらオトクな話でした。

Indorseが特定の通貨保有者へエアドロップを実施するようです。

Indorseとは?

Indorseは現在ICO実施中のプロジェクトです。

indorse.io

プロジェクトの詳しい内容は調べていませんが、現時点で31,000イーサ以上のお金が集まっていてそれなりに注目されてるのかなと思います。

f:id:tweetbot:20170901181405p:plain

今回の話はこのIndorseの通貨であるINDトークンがエアドロップで受け取れるよ、という話です。

Indorseのエアドロップ

今回のキャンペーンとして65,000INDがエアドロップに使われるようです。

f:id:tweetbot:20170901185907p:plain

※65ETH分に相当 

エアドロップ条件は?

エアドロップの対象になるのが、8月18日時点で以下の4種のいずれかの通貨を保有していたイーサアドレスです。

  • TenX-PAY
  • Digix-DGD
  • Coindash-CDT
  • 0x-ZRX

どれかを保有していれば、IndorseのINDトークンをエアドロップで受け取ることができます。※注意:これら4種のトークンを受け取れるわけではありません

エアドロップを2倍受け取るための申請

f:id:tweetbot:20170901190527p:plain

更に以下の手順でアカウントを申請した人には従来の2倍の量がエアドロップされるとのことです。

  • 期限:9月4日まで 
  • 条件:8月18日時点で「PAY」「DGD」「 CDT」「 ZRX」を保有していたイーサリアムアドレスを登録

この機会に申請してみたので申請方法を紹介していきます。

メール/イーサアドレスを申請

以下のアドレスからIndorseのエアドロップページへいきましょう。

indorse.io

入力フォームがあるので、メールアドレスと8月18日時点で該当したトークンを保有してたイーサアドレスを入力します。

f:id:tweetbot:20170901182930j:plain

承認メールがくるので、登録しましょう。

f:id:tweetbot:20170901183024j:plain

 チェックを入力してリクエストを送信。 

f:id:tweetbot:20170901183304j:plain

これだけで完了です。

イーサリアムアドレスの残高履歴を確認したいときは?

ただ8月18日に該当のトークンを保有してたアドレスを忘れた方もいると思います。

そんな時は以下のサイトを使いましょう。

Ethplorer — Ethereum tokens explorer and data viewer

 

↓のように保有してたトークンの明細が確認できるので、捗ります。

f:id:tweetbot:20170901190958j:plain

最後に

こういったエアドロップが始まると必ず詐欺がわきます。

以下のようなサイトがあったとしても絶対に触れないようにしましょう。

  • 秘密鍵やパスワードを求めるもの
  • PAY」「DGD」「 CDT」「 ZRX」自体のエアドロップをうたうもの

 

以上、Indorseのエアドロップについてでした。

んでは(๑´ڡ`๑)

リンク