世界最大の取引所Binance(バイナンス)の口座開設方法、本人確認について紹介しています。

出金制限ルールや本人確認の方法を画像つきで解説していますので、迷うことなくBinanceを使うことができると思います。

 

以下の目次からどうぞ👇

Binance(バイナンス)口座開設の流れ

口座開設は以下の流れにそって行います。

口座開設の流れ
  1. メール/パスワードの登録
  2. メール認証
  3. セキュリティの設定
  4. アカウントレベルを上げる

Binanceはアカウントを作成した初期の状態では1日の出金額が2BTC以下に制限されます。

それ以上の金額を動かす場合には4.のレベル2への手順も行う必要があります。(パスポート、運転免許証、マイナンバーが必要です)

 

個人情報を提出したくない場合はメールアドレスのみで登録が可能です。

では順に紹介していきますね。

メールアドレスで口座作成

まずは以下からBinanceへアクセスしてください。

このようなアカウントを作成する画面が出てきます。

Binanceの登録画面

メールアドレス/パスワードの登録

フォームにメールアドレス、パスワードを入力していきましょう。

メールアドレス、パスワードの入力

入力したらチェックボックスをクリックして「Registration」で登録をします。

メール/パスワードについて
Binanceは大手取引所のため、ハッキングの対象になることが多いです。
  • SNSで使っているメールアドレスは使わない
  • 他の取引所やSNSと同じパスワードにしない

上記2点を気をつけてセキュリティを高めましょう。

 

登録するとこのような画面がでます。

これはロボットか人間かの判別ツールなので、下のバーをスライドしてパズルのピースを合わせます。

 

認証画面

 

この操作はBinanceにログインするたびにでます。

メールの認証

登録したメールアドレスの確認です。

メールボックスに以下のようなリンクがあります、クリックしましょう。

Binanceからのメール認証を行う

クリックするとBinanceを利用する際の注意事項が出てきます。

全てチェックして次へ進みましょう。

Binanceの注意事項

ちなみに書いてある注意事項は大切なことばかりです👇

書いてある注意事項
  • BinanceのURLを覚えてください
  • ブラウザに許可されていない拡張機能をいれないでください
  • Binanceのサポートを謳った電話に注意してください
  • 2段階認証コード、SMSに届いたコードをサポートセンターに教えないでください
  • Binanceのサポートと名乗る人に資金を送らないでください
スポンサーリンク

セキュリティの設定

注意事項を確認すると次はセキュリティを設定の画面になります。

おすすめは左の「Google Authentication」です、これは絶対にやっておきましょう。

Google Authenticationをインストールする

 

2段階認証アプリをダウンロードして設定

設定画面にすすむと、アプリのダウンロード画面になります。

Binanceの二段階認証設定

Googleが提供しているこのアプリをダウンロードしましょう。

セキュリティアプリはコレ!
Google 認証システム

Google 認証システム

Google, Inc.無料posted withアプリーチ

ダウンロードが完了したら、次の画面で表示されるQRコードをスキャンします。

またQRコードの横に表示される16桁の英数字をメモしましょう。

 

スキャンとメモが完了したら「Next Step」で次に進みます。

 

設定を完了させる時にメモした内容を「16-digit key 」という欄に入力します。

そしてBinanceのパスワードと先程導入したアプリに表示されている6桁の数字を入力して完了です。

 

このアプリに表示されるランダムの数字はBinanceにログインする度に使います。

 

またスマフォを紛失した場合バックアップからは復元できません
先ほどメモした16桁の英数字が必要になるので覚えておきましょう。

 

これについて詳しくは以下の記事をどうぞ。

ここまで設定すれば、Binanceのアカウントを使うことができます。

入金方法は。こちらからどうぞ

 

1日2BTC以上の出金をしたい人は以下の本人確認を参考にしてください。

本人確認をしてアカウントレベルを上げる

1日に2BTC以上の出金をする場合はアカウンレベルを2に上げる必要があります。

出金制限について
本人確認をしないと「24時間ごとに2BTC相当の出金まで」という制限があります。
それ以外に特に制限はありません。多額の取引をしない人や個人情報を出したくない人はアカウントレベルをあげなくてもいいでしょう。

アカウントレベルの上げ方を紹介していきます。

以下のように「Submit Verification Cocuments」をクリックします。

アカウントレベルの上げ方

個人なので「Personal」をクリックします。

本人認証タイプは「Personal」を選択

個人情報を提出する

パスポートなどの資料を手元に用意して以下を入力します。

使用可能な身分証

パスポート以外にも運転免許証、マイナンバーカードなどもOKです。

個人情報の入力

  • Internationalをチェック
  • 姓名/性別
  • 国の選択
  • パスポートNo. (運転免許証番号等)

 

続いて個人情報資料のアップロードです。

 

個人情報資料のアップロード

表紙、中身、セルフィーの3点

資料は3点必要です。

  1. 資料の表紙
  2. 本人の写真が写っている中身部分
  3. 資料と手書きのメモ、自分の顔を一緒に撮影した写真 

3.は「Binance 201◯年◯月◯日」というようなメモ書きを用意し(申請日付を書く)2つを持って自分の顔がおさまるように自撮りします。

 

この3つをアップロードして「Submit」をクリックすれば審査に提出されます。

だいたい1日ほどで確認が完了します。

Binance(バイナンス)への入金方法

次に入金方法を解説します。日本の取引所でビットコインを買って送金するのが主なやり方です。

ここではBinanceへビットコインを入金するを画面で開設しています。

ビットコインの入金アドレスの発行

ログイン後上部メニューから「Funds」→「Balance」をクリックします。

残高画面はFundsから

Fund→Balance

 

入金したい通貨の名前で検索しましょう。ビットコインの場合は「BTC」です。

そして右側にあるDepositをクリックします。

通貨名で検索しDeposit

以下のようにビットコインの入金アドレスが表示されます。

入金アドレスの発行

「BTC Deposit Address」を確認

ワンポイント
基本的に発行された入金アドレスは固定で変わることはありません。
ただし通貨のバージョンアップなどで仕様が変わることもあるため。毎回チェックするクセをつけましょう。

これをコピーして仮想通貨を送金し入金しましょう。

例えばbitFlyerだと👇の部分にBinanceのビットコインアドレスを追加して送金します。

 

ビットコインの入金の場合だいたい1時間以内に反映されます。
※ネットワークが混雑しているときはそれ以上かかるときもあります

トレード画面、手数料の設定について

Binanceのトレード画面は2種類あります。

「Basic」と「Advanced」でそれぞれを選択できます。

トレード画面の選択

 

こちらが一般画面。全体的に情報が表示されています。

個人的にはこちらの方が好みでよく使っています。

Advancedはチャート主体のモードで、細かいインジケータも表示できます。

トレーダー向きですね。

Binanceの特徴はBNBで手数料50%オフ

またBinancen特徴ですが、BNBという仮想通貨を使うと取引所手数料が通常の0.1%から半額になります。

100万円分のトレードをすると1,000円→500円ですから、使わない手はありません。

 

50%オフにする方法は簡単で👇のようにスイッチをオンにするだけです。

BNBを取引手数料に使える

もちろんBNBを保有している必要があるので、手数料分のBNBを買っておくのがいいですね。

Binanceのクライアントアプリもおすすめ

またBinanceはWebサイトだけでなく、各プラットフォームのアプリも充実しています。

(Webサイトはメモリの消費が激しいです)

以下にそれぞれのアプリのリンクを紹介していおきましたので使ってみてくださいね。

Mac/Windiowsアプリはこちら

Macアプリ:ダウンロード

Windosアプリ: ダウンロード

 

アプリの方が各通貨の残高並び替えが柔軟で使いやすいです。

iOS/Androidアプリはこちら

Androidアプリのダウンロードはこちらから。

Binance - Cryptocurrency Exchange

Binance - Cryptocurrency Exchange

Binance Inc.posted withアプリーチ

 

iOSアプリはApple Storeには配信されていないのでこちらからどうぞ→ダウンロード

iOSアプリの詳しい使い方は以下の記事で解説しています 、Androidも同じように使えます。

Binanceは有望企業、BNBはおすすめの投資先

Binanceはいまや世界的な仮想通貨取引所です。

ユーザーも1,000万人を超えとんでもないスピードで成長し続けています。

こんな成長企業があったら株を買いたいですよね?

 

Binanceは株は発行していませんがBNBという通貨を発行しています。

BNBは将来性を考えると手堅い投資先だと思います。

 

詳しくは以下の記事でBNBの仕組みを読んでみてくださいね。

以上、Binance(バイナンス)を徹底解説!口座開設と出金上限アップ方法などでした。

おすすめの記事