ビットバンクはビットコインをはじめ、人気アルトコインが手数料が無料でトレードできる取引所です。

また国内で唯一、リップル(XRP)を板取引できる取引所でもあります。

板取引とは

ユーザー同士でオーダーを出して売買する仕組み。
基本的に取引所が扱う「販売所」より安く購入することが可能になる。

また、手数料無料だけがメリットではなく取引量も世界一を記録。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

この記事ではそんなビットバンクの特徴をまとめました。

ビットバンクのメリット・特徴

bitbankは全ペア取引手数料無料キャンペーン実施中の仮想通貨取引所

ビットバンク最大のメリット、取引手数料ゼロ円です。

これはキャンペーン期間である2018年の9月まで継続されます。

9月以降に取引手数料がどうなるかはわかりませんが、少なくとも現時点で日本の取引所の中でもオトクに取引できる取引所です。

ビットバンクの取り扱い通貨

現在ビットバンクは以下の6種類の仮想通貨を扱っています。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • LiteCoin(ライトコイン)
  • Ripple(リップル)
  • Mona(モナコイン)
  • BitCoin Cash(ビットコインキャッシュ)

特にリップルを日本円で板取引できるのはビットバンクだけなので、それもおすすめできる理由ですね。

    スマフォアプリも使いやすいビットバンク

    またビットバンクはiOS、Androidともにスマフォアプリをリリースしています。

    以下👇のような感じです。

    左側がアルトコイン価格とメニュー。

    右側が板画面です、スマフォアプリで外出先でも気軽にチェックができます。

    スマフォアプリの重要性

    仮想通貨は価格変動が激しいです。
    思わぬ損失をかぶらぬようスマフォでトレードできることは意外に重要です。
    アプリで通勤中や、外出先でも価格をチェックしましょう。

    スマフォアプリはビットバンクの口座を開設することで使えます。(もちろん無料)

    bitbank ビットコイン&リップル ウォレット

    bitbank ビットコイン&リップル ウォレット

    bitbank,Incposted withアプリーチ

     

    では実際にビットバンクの口座作成を画像付きで解説していきます。

    15分もあれば申し込み完了します。

    ビットバンク(bitbank)の口座開設から入金まで

    こちらからビットバンクのトップページへ移動し、メールアドレスを入力します。

    メールアドレスを入力し、認証メールが届きますのでリンクをクリック。ビットバンクからのメール

    パスワードはなるべく複雑なものにしましょう。

    パスワードは強力にしましょう

    利用規約をチェックし登録します。

    基本情報の登録

    続いて個人情報などの基本情報を登録します。

    基本情報の登録

    続いて本人確認です。

    本人確認を済ませないと 日本円も仮想通貨も入金できないようになっていますので早めにやりましょう。

    ※混み合ってなければ1日で終わります。

    本人確認書類のアップロード

    本人確認書類は以下のいずれかを提出します。

    • 運転免許証
    • パスポート
    • 住民基本台帳カード
    • 在留カード

    本人確認書類のアップロード

    本人確認書類をアップロードすると審査が自動的に開始。

    審査は1営業日が目処ですが、ぼくは平日の昼に申請したら1時間以内に結果がでました。

    審査中のステータス

    【重要】セキュリティの設定をする

    本人確認書類の提出が終わったら必ずセキュリティの設定をしましょう。

    左メニューの「セキュリティ」を選択し二段階認証を設定します。

    セキュリテイの設定

     

    二段階認証の設定にはGoogleのアプリ「Google Authenticator」が最もメジャーですね。
    表示されたQRコードを撮影し、認証コードを入力して設定ができます。

    Google 認証システム

    Google 認証システム

    Google, Inc.無料posted withアプリーチ

     

    アプリをインストールし、QRコードを読み込んで出てきた数字をここに入力します。
    google Authenticatorを使おう

    またスマフォを紛失したときのために、ここに出てくるQRコードはバックアップしておくことをおすすめします。
    詳しくは以下の記事で解説しています。

    ビットバンクに入金する

    本人確認が完了すると、ビットバンクに入金できるようになります。

    入金の際には1点注意があります。
    振込依頼人名義の前にIDをつけて振り込むようにしましょう。 

    f:id:tweetbot:20171019180851j:plain

    つけ忘れてお金が無くなることはありませんが、差し戻しになったりと面倒ですし手数料も無駄にかかってしまいます。

     

    ビットコインなどの仮想通貨の入金は、それぞれアドレスが生成されるのでそちらに振込みましょう。

    ビットバンクの入金先アドレス

    入金が完了すれば、あとはトレードするのみです。

    仮想通貨の波にのって稼ぎましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

    スマフォアプリも是非使ってみてくださいね!

     

    ビットバンクでオトクに買えるアルトコインはリップル以外にもモナコインがあります。
    ここ最近盛り上がりをみせているので、うまく仕込んで利益を狙ってみてはどうでしょうか。

    おすすめの記事