【苦戦中】コインチェック銘柄に1万円ずつ分散投資してみた結果 #3

毎月恒例のコインチェック銘柄分散投資の結果報告です。

いやー結果はよくないです・・・🙄

 

全通貨を1万円ずつ買って12万円→◯万円へ

結論からさくっと書いてしまうとCCの全銘柄を1万円ずつ買った12万円は8万3千円になりました。

f:id:tweetbot:20171103100632j:plain
約5万円の減少-37%ですね。

10月時点ですでに-32%でしたがさらにマイナスを拡大。

 

「仮想通貨はアルトコインが全体的に下落し続けている」

 

という状態が見てとれます。

アルトコイン不調の理由は?

アルトコインに資金戻らない理由として、立て続けに起きているイベントが原因ではないでしょうか。

 

  • チャイナショック(9月)
  • ビットコインゴールド(10月)
  • ビットコインの急激な上昇(11月)
  • ビットコイン分裂←Now

 

ここ3ヶ月の色々な騒動でアルトコインから資金が流出しています。

その様子がビットコインシェア率からも分かります。

f:id:tweetbot:20171103101233j:plain
ちなみに仮想通貨全体でビットコインのシェア率(ドミナンス)をウォッチしてツイートるのでよかったらフォローお待ちしてます。 

それでもアルトコインに悲観はせず

じゃあこれからアルトコインはもうだめか?

 

というと、ぼくはそう思っていません。

 

少なくとも11月のビットコイン分裂騒動が終わったあとにアルトコインへの資金流入があると考えているからです。

分裂騒動前が仕込みチャンス?

過去の事例を見てみると、最近はビットコインゴールドのイベントがありました。

 

ビットコインと同じ量のゴールドが付与される」こんな思惑からビットコインに資金が集中・・・。

 

そのゴールドの分岐が確定した瞬間アルトコイン全体が上昇しました。

f:id:tweetbot:20171103102055j:plain

 

このような傾向を考えると…

ビットコイン分裂が起きるであろう11月16日あたりに向けて、以下のような流れが予想できます。

 

  • イベント直前まではビットコインシェアが伸びる
  • イベント通過直後にアルトコインが上昇

 

こう考えると今がアルトコインの仕込み時に思えてきます。

短期目線では疑問も・・・

しかし、注意点もあります。

アルトコインがイベント通過後に一旦上昇するとは思いますがその後にアルトコインのシェアが拡大するかは分かりません。

 

「一瞬だけアルトコインに資金が戻っただけやん・・・」

 

となる可能性はありえます。

スポンサーリンク

全銘柄分散投資は長期投資として

現状の短期目線でみると今のアルトコインは分が悪いなーというのが正直なところです。

正直、この企画を一旦損切りしたくなりました。(笑)

 

しかし、もともとこれは長期的な目線でスタートしたもの。

1年単位のスパンで見ればビットコインの時価総額は今後も膨張するはずです。

そしてビットコインに集められた資金がアルトコインに流入してくる・・・・

👇この1年はこういう流れの繰り返しなんです。

 

その流れを見越した投資です。

またこの投資方法のいいところが「ほったらかし」というところですね。

 

特に何もすることがありません。 

 

ということでアルトコインの長期的な展望を信じ、引き続き放置しておきます。

まだコインチェック口座を持っていない、分散投資やってみたいっていう人はぜひ開設してみましょう👇

 

毎月の投資結果は以下のカテゴリーから見ることができます。

コインチェックの通貨全てに分散投資した結果

長期投資なら積立もオススメ

ただこの全銘柄分散投資は買うタイミングに大きく左右されます。

更にリスクを落としたい人はZaifのコイン積立でドルコスト平均法を採用するといいでしょう。

ぼくもやってますので興味があればどうぞ。

Zaifのコイン積立はイーサリアムがおすすめ!
2018.4.13
こんにちは仮想通貨投資をはじめて3年目のDEGです。 「Zaifコイン積立」がイーサリアムにも対応したので積立を開始しました。 このページではどうして仮想通貨に投資すべきか?と積立投資のメリットについて解説しています。...

んでは(๑´ڡ`๑)

  • 【お知らせ】コインチェック銘柄分散投資の企画は休止します
  • 【おすすめ】コインチェックの全アルトコインに分散投資した結果 #5ヶ月目 #増資
おすすめの記事