Byteballホルダーへ嬉しいお知らせかも!

日本の取引所、コインチェック(coincheck)でByteballの取り扱いが始まるかもしれません。


コインチェック公式情報ではありません

f:id:tweetbot:20170828100608p:plain

はじめに書いておくと、コインチェック側からByteball取り扱いについての言及は一切出ておりません。

以下の2つの非公式情報で「取り扱われるのでは?」という憶測の状況です。

  • コインチェックの公式APIドキュメントに「gbyte」がある(現在削除済み)
  • gbyteの価格応答APIが反応する

APIドキュメントに「gbyte」の項目がある(あった)

今回の情報がでたきっかけとして、コインチェックの取引所APIドキュメントという公式資料にByteballの通貨単位であるgbyteの文字が新たにでたというものです。

f:id:tweetbot:20170828100801j:plain

この情報を見た時、Byteballホルダーのぼくは嬉しすぎてこんな画像をTwitterで上げておりました(笑)

確定情報ではないのですぐ消しましたが。

現在、APIドキュメントの中にはこの項目は削除されています。

取引所APIドキュメント | Coincheck(コインチェック)

ぼくはプログラマーではないのでAPIドキュメントというのが、絶対的なものなのかそれともよく変更が加わる流動的なものなのか、よく分かりません。

コインチェックのAPIにByteball

しかし現時点でコインチェックのAPIまでは削除されていないようです。

APIというのは、サービス提供者が外部へ提供しているもので、例えば「GBYTEの価格は?」と問い合わせると、コインチェック自動的に応答がくるというものです。

このAPIを実行すると確かにgbyteの価格が表示されます。「49,547円」と価格もだいたい正確です。

f:id:tweetbot:20170828095951j:plain

※8月28日10:00時点

【追記】

8月28日16:00時点でAPIも削除されました。

Poloniex(ポロ)へ上場するのか?

ちなみにコインチェックはPoloniexの銘柄を取り次いでるという話は有名です。

(公式情報ではありません)

今回コインチェックがByteballを取り扱うとしたら「どこの取引所のGbyteを取り次ぐのか?」という問題が出てきます。

もちろんコインチェックが在庫を持つ可能性もありますが、最近のByteballの値動きをみるとそういった大口の買いもありません。

なので可能性は低いですがByteballのPoloniex上場もあるのかもしれません。

しかしPoloniexは銘柄の追加が最近全くないんですよね。

つい先日0xが追加されましたが、このつぎにByteballが追加?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

www.bitcoin-trade.info

でもあわーい期待ですが、Byteballホルダーとしてはワクワクします。

次回エアドロップは9月6日

それと、もうすぐByteballのエアドロップです。

次回エアドロップは9月6日07:02 UTC となっていますので、ホルダーのかたはウォレットへの移動をお忘れなく。
※UTC:世界協定時刻

f:id:tweetbot:20170828095628p:plain

Byteballをご存知ないかたへに説明すると、期日までに公式ウォレットへGbyteを入れておけば保有の10%分のGbyteがエアドロップされます。

またBTCリンクでもエアドロップが受け取れるようになっています。

興味あるかたは過去記事参考にしてください。

www.bitcoin-trade.info

またByteballに関しては過去記事が色々あるのでよければカテゴリ欄も御覧ください。

www.bitcoin-trade.info

コインチェックが取り扱い開始すれば日本円で直接Byteballを買えるということ。

自分が応援してる通貨が日本円と繋がるかもしれないって考えると、嬉しいですなぁ。

コインチェックの口座を開設しておきたい方はこちらのリンクからどうぞ→coincheck

んでは(๑´ڡ`๑)

おすすめの記事