ぼくが2月にプレセールに参加したICO、Grain(グレイン)が4月16日よりトークンセールを実施します。

トークンセールの参加方法についていくつか質問を頂いたので書いていきます。

Grainのトークンセールの内容

トークンセールは以下の内容で実施されます。

  • 期間:4/16〜5/7
  • トークン価格:0.000037ETH
  • 最低投資額:0.5ETH
  • プレセールで4,913ETHを集めSoftcap達成済み

ICOを延期したりと時間がかかりましたが万全の体制でICOにのぞむようです(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

テレグラムメンバーも1万人に到達しそうで海外勢を中心に注目されています。

またSoftCapをすでに達成したためプロジェクトの進行は決定しました。(コレ大事)

 

Grainはまえにも書いたようにプロジェクト自体は需要のあるものです。

しかしそれは使ってもらってこそ意味有るもので、元マイクロソフト社出身のOnno Hektor氏のセールス力に大きく左右されると思います。

プロジェクト詳細はこちら👇

ホワイトペーパーも和訳されているので、参加の際には目を通しておくことを推奨します。

トークンセールへ参加する方法

参加の流れは以下の通りです。

大まかな流れ

  • メールアドレス・パスワード設定
  • KYC(本人確認)をする
  • イーサリアムアドレスを登録する
  • 4/16にETHを送金する
  • トークンを受け取る(即日送られてきます)

以下のボタンからGrainの公式サイトにアクセスしてください。

※招待リンクから参加すれば投資額の5%のボーナスが付与されます。

 

アカウントの作成

公式サイトに飛ぶとメールアドレスを求められるので入力します。

メールにリンクが届くのでクリックしその他の情報を入力します。

国・パスワードの設定です。

これでアカウント作成が完了です。

今後メールアドレスとパスワードでログインするので忘れないようにしましょう。

 ブックマークも推奨

投資するETHを入力、KYCを開始する

ログインしたら投資するETHの数量を入力します。
最低0.5ETHです。

その後「Start KYC Process」をクリックして本人確認をします。

本人確認にはパスポート/免許証が必要です。

氏名、電話番号、誕生日を入力します。

あとは本人確認資料をアップロードしましょう。

その後、1〜2日間で本人確認が完了します。

イーサリアムアドレスを登録する

本人確認が完了したらトークンセールに参加するイーサリアムアドレスを登録します。

以上のことをトークンセールに参加する前にやっておきましょう。

セール開始後は👇にある「Deposit funds」で表示されるETHアドレスに送金すれば参加完了です。

 

ぼくは10ETHをプレセールで投資しました。

Grainは今後Q2(4月〜6月)でβ版をリリース、また取引所への上場も計画されています。(どこかは非公開)

ロードマップ

 

Grainにはアルトコインが盛り上がってくる夏頃にうまく上場して欲しいなーと思ってます🤔

以上、【ICO】Grainのトークンセール参加方法についてでした。

んでは〜。

おすすめの記事