【ICO活動レポ】NEO系のICO参加見送りを決断

どうもDEGです。
ちゃんと不参加のICOも報告していきますね。

NEO系ICOの参加見送り

最近NEOに注目していました。
というのもNEOがプラットフォーム通過として存在感を増してきており、NEO上のトークンが活発になってきたからです。

例えば昨年NEOでICOをしたRed Pulseという通貨はICOが1分以内で終わるという大人気ぶり。
その後も順調に値を伸ばしています。

f:id:tweetbot:20180117130905p:plain

ICO需要の高まり→NEOの価格上昇

またNEO自体もここ1ヶ月ほど右肩上がりです。
これはNEOプラットフォームでのICOが増加し、ICOに参加するためのNEO買い需要も大きな要因でした。

この勢いにのってNEO系ICOもどんどん参加していこう・・・と思っていたんですね。しかし1月中旬に差し掛かり、個人的にはアルトコインがかなりバブルっぽくなっている嫌な雰囲気を感じました。

ビットコインの下落、地合いの悪化

そして本日、ビットコインの暴落が始まりました。

f:id:tweetbot:20180117130331p:plain
凄まじい下落

ここまで暴落してしまうと、ICO系の新興アルトコインに資金は回ってきません。
リスク回避相場に移行してしまいます。(いわゆる地合いの悪化)

www.bitcoin-trade.info

この記事にも書いたようにICOを短期で利益を出していくには、相場環境がとても大切です。(あくまでも短期で利益を出す場合
ぼくにとって以下の2つのNEO系ICOは短期トレード枠だったので地合いがよくなるまでは・・・ということでNEOごと売却しました。

  • TEHKEY:これは参加見送りというか買うことが不可能だった(笑)
  • Zeepin :今日ICO実施

それぞれの紹介記事は以下の2つです。

www.bitcoin-trade.info

www.bitcoin-trade.info

ホワイトリスト申請や、KYCまでやって参加しないのは徒労感があって非常に悔しいのですが損するよりマシです。

ということでNEO系ICOの参加見送りの報告でした。
ICO調査は継続し、安値でNEOを買戻していこうと思っています。

なお、他のイーサリアム系ICOは予定通り参加します。(数ヶ月スパンの中期枠のため)

んでは(๑´ڡ`๑)

ICO, ICO活動レポの関連記事
  • NKN(New Kind of Network)のICOに参加するためKYCをしました
  • 【ICO】Grainのトークンセール参加方法について
おすすめの記事