このページではイーサリアムのスマフォウォレット「imToken」を紹介しています。

中国で開発されています。

イーサウォレットのimToken

ということで、今回紹介するのはイーサリアムの便利なモバイルウォレット「imToken」についてです。

このアプリはICOへの参加もバッチリ(実績アリ)

imToken

imToken
無料
posted with アプリーチ

imTokenの特徴は以下の2つ。

  • ICO参戦に超便利な「ICO Pro」※なくなりました
  • 送金時のGas(ガス)をカスタマイズ可能

 

実際に操作画面で紹介していきますね。

imTokenを起動してウォレットの名前、パスワードを設定したTOP画面がこちら。

f:id:tweetbot:20170710193825j:plain

 

画像を見て分かるようにイーサ系トークンの残高も確認できます。

最近のStatusのSNTやTenXのPAYトークンも表示されてますよね。
※すべてのトークン対応ではありません

ICOの参戦に超便利な「ICO Pro」

※中国のICO規制の影響でICO Pro機能は削除されました。

1つ目の便利機能を紹介していきます。

下部のメニューにある「Discovery」→「ICO Pro」

f:id:tweetbot:20170710220056j:plain

 

 

こちらはICO Proの機能で、imTokenがチョイスしたICOが掲載されています。

f:id:tweetbot:20170710220111j:plain

 

各ICOのホワイトペーパー、開始時間、配布トークンの条件など、このICO Proの画面内ですべて確認できるんです。

 

しかし、すべてのICOに対応しているわけではないのが残念なところ。

(むしろ掲載基準が気になる・・・)

ICO Pro画面からイーサを送るだけ!

このICO Proがすごいのは「送り先のアドレス」を気にしなくて良いところです。

ICO開始時間になったら、イーサの数量を入力するだけ!

f:id:tweetbot:20170710220425j:plain

 

「送り先アドレス」や「推奨ガスプライス」など自動で設定してくれちゃいます。

 超カンタンにICOに参加!これは使わない手はないですね。

 

ちなみにぼくはICO ProでStatusのICOを参加しました。

送金時のGas(ガス)をカスタマイズ可能

もう1つの特徴がこちら。

送信画面でガスの設定が可能です。

f:id:tweetbot:20170710220442j:plain

 

送信画面の右下に「Advance」で送信モードを切替えられます。

f:id:tweetbot:20170710220501j:plain

これがAdvanceモード。

このようにガス価格(gwei)とガスリミットを設定することができます。

 

f:id:tweetbot:20170710220516j:plain

この機能が何に役立つかというと「とにかく早く送金したい」時です。

【2018年1月追記】

ガスプライスの設定はMetamaskも調整できます。
現時点ではメタマスクが1番イーサリアムウォレットでオススメです。

もちろん単純な送金機能としても使えるので、imTokenがあればモバイルからサクッと送金やICO参加ができます。

というわけでオススメのイーサウォレットimTokenの紹介でした。

ぜひICOのお供に!

imToken

imToken
無料
posted with アプリーチ

んでは(๑´ڡ`๑)

おすすめの記事