こんにちはDEGです。

イーサリアムの定番ウォレットの1つMetamask(メタマスク)はバージョンアップを控えてます。

一足先にBeta版が使えるようになってますのでさっそく使ってみました!

Metamaskの導入や使い方についてはこちらの記事をどうぞ。

Beta版へ切り替える

では早速Beta版を試す方法を紹介していきます。

Metamaskを起動すると以下の画像のように「Try Beta」という項目があります。

これをクリックするとBeta版へ移動できます。

もちろん通常版にもすぐに戻せます。

新デザインで更に使いやすく!

こちらがMetamaskの新画面です。

スッキリとした感じになりましたね。

更に右上にあるこちらのマークをクリックすると・・・

別タブにMetamaskが立ち上がります!

今まで小さい画面枠でしか操作できなかったので、かなりの改善ですね。明細も追いやすいので助かります。

残高をすべて送る機能も実装

Metamaskの不満は端数をすべて送る機能がないことでした。

仮想通貨ってどうしても0.001 とか余分な端数が残りますし、ガス代を計算してイーサをぴったり送るのは難しいんです。

 

それが今回のBeta版では「Max」というボタンが実装されたことで解決しました。

これでアドレスに残ったイーサをキレイにゼロにすることができます。

地味だけど嬉しい改善です〜。

カスタムトークンの追加も簡単に

またカスタムトークンの追加も簡単になりました。有名所のトークンはシンボルの入力だけで追加が可能。

対応してないトークンは↓のようにトークンアドレスを入力するだけでOKです。

一度追加すればこんな感じでトークンが表示されます。

 

以上がMetamaskの新UIの主な便利ポイントでした。

いやー地味ですが、毎日のように使っているユーザーとしては格段に使いやすさが向上しています。

 

DEXを使うときにも活躍しますし、イーサリアムのウォレットの定番アプリとして今後もMetamaskは使われると思います。

 

みなさんもぜひ試してみてくださいね!

んでは(๑´ڡ`๑)

おすすめの記事