DEGです。

先日紹介したOceanProtocolのプレランチに上限額まで参加しました。(1.825ETHが上限)

トークンの受取は2019年第1四半期

このプロジェクトの概要についてはこちらに書いてあります。

ブロックチェーン技術を使い、データ売買のプラットフォームを製作する内容です。

データ売買の市場

ブロックチェーン技術を使って世の名おきる変化の1つにデータ売買市場があります。

今まではデータを受け渡しながらも、中身を秘蔵にするということは難しいものでした。

 

しかしそれができるようになる、ということで個人的にもアツい分野だと思っています。

 

同ジャンルですとEnigmaというプロジェクトもこういった取り組みをしています。

Enigmaでは日本コミュニティーが立ち上がってるので勉強するにはうってつけなのでおすすめですよ。

👉Enigma Japan

約1年間のロックアップ期間

OceanProtocolは2019年の第1四半期に正式なトークンの配分を行います。

今回のプレランチに参加した時に配布されるトークンは正式トークンと交換できるという感じです

※OceanProtocolは独自のブロックチェーンを使います。

 

ぼくは仮想通貨市場はこのまま10倍以上に伸びると思ってますので、よけいなトレードで減らさないようにプロジェクトが強くてロックアップ期間が長いICOに投資しておこうと思います(笑)

FriendzのICOも1年のロックアップ期間分の方に投資しましたし。

 

どうなるか実りを楽しみにしたいと思います。

んでは(๑´ڡ`๑)

おすすめの記事