バイナンス(Binance)への送金、出金方法や手数料について

この記事ではバイナンス(Binance)を利用する際の送金、出金方法や手数料について解説しています。

バイナンスでは日本円の取り扱いがないため、日本の取引所でBTC、ETHなどの仮想通貨を購入してから送金する必要があります。

最も人気のある取引所のビットフライヤーからバイナンスへの送金を例にしています。

スポンサードリンク

ビットフライヤーからバイナンス (Binance)へ送金する

バイナンスにログインして右上にある「Wallet」→「Deposit(入金)」をクリックします。

 

Deposit画面では入金したい通貨を入力します。ビットコインなら「BTC」イーサリアムなら「ETH」です。

通貨を間違えないように気をつけましょう

重要:送金する通貨のアドレスを確認する

BTCとETHでそれぞれ送金先のアドレスが違います。
以下の画像はビットコイン(BTC)のアドレスです。

ビットコインのアドレス

 

こちらの画像はイーサリアム(ETH)のアドレス。

イーサリアムのアドレス

 

このように通貨ごとに送金先のアドレスが違います。

例えばBTCのアドレスにETHを送る・・・など違う通貨を送ってしまうと取り返せなくなります。

必ず送りたい通貨のアドレスを確認しましょう。

ビットフライヤーからバイナンスへ送金

バイナンスの送金先アドレスが確認できたら日本取引所から送金しましょう。

ビットフライヤーの画面を使ってBTCの送金を解説していきます。
ホーム画面から「入出金」をクリックします。

 

送金する通貨を選択、ここでビットコイン(BTC)を選択しています。
最初にビットフライヤーにバイナンスのアドレスを登録します。

最初にアドレスを登録する

 

取引所によって登録方法はさまざま
ビットフライヤーのようにアドレスを先に登録する場合もあれば、そのままアドレスを入力できる取引所もあります。

バイナンスのアドレスを登録する

先ほどバイナンスで確認したBTCアドレスをビットフライヤーに貼り付けて「追加する」をクリック。

Coppy Addressをクリックすると貼り付けられます

 

アドレスの登録が完了です。
次は登録したアドレスを選択し、BTCを送金していきます。

ビットコイン(BTC)を送金する

送金するBTCの数量を入力し「送付する」をクリックします。
クリックした後にワンタイムパスワードを入力すると完了です。

BTCの数量を間違えないようにチェックしよう

 

ビットフライヤーの送金手数料(BTC)
  • 最低送金手数料:0.0004BTC(約400円)
  • 優先度手数料:0.0001〜0.0005BTC(約100円〜500円)

優先度手数料を加えると通常より早く送金されますがビットコインの仕組み上、限界があります。通常時はこれを使う必要はありません。

バイナンスに送金が反映されるのを待つ

ビットフライヤーから送金してしばらく(10〜30分)すると、バイナンス側に以下の画像のように「Confirming」という表示が出ます。

この表示が出れば後少しで着金します

 

Confirmingが出てから最短で10分程度でバイナンスにBTCが反映されます。

これがCompleted(完了)という表示になればトレードができるようになります。
またバイナンスの入出金履歴ページをひらけばいつでも送金の履歴が確認できます。

バイナンス(Binance)からビットフライヤーに出金する

次はバイナンスからビットフライヤーへビットコイン(BTC)を出金する方法を解説していきます。

バイナンスの出金手数料
  • ビットコイン(BTC):0.0005BTC(約500円)
  • イーサリアム(ETH):0.01ETH(約220円)

※2019年7月30日時点

ビットフライヤーのアドレスを確認する

ビットフライヤーで先にビットコイン(BTC)のアドレスをコピーしておきましょう。

ビットコイン→預入でアドレスを表示

 

バイナンスで出金申請をする

右上にある「Wallet」→「Withdraw(出金)」をクリックします。

出金の手順
  1. 出金する通貨の選択
  2. 送り先アドレス(ビットフライヤー)を入力
  3. 送金の確認(Submit)

    出金の時もアドレスに注意しよう

     

    ビットコイン(BTC)を出金する場合1,の通貨がBTCになっていることをしっかりと確認しましょう。

    繰り返し使うアドレスはバイナンスに登録

    ビットコインのアドレスは長文で間違えやすいものです。
    繰り返し送金や出金をする場合はアドレスを登録するようにしましょう。

    アドレス登録でミスを無くそう

    出金申請のメール承認をする

    送金の申請(Submit)をクリックするとワンタイムパスワード入力画面が出てきます。
    ログインの時と同じように6桁の数字を入力。

     

    次にメールでの出金承認をします。
    この画面が出てきたら、メールボックスに出金承認が届いてます。

     

    上記右の画像の「Confirm Withdraw」をクリックすると出金が承認され、手続きが開始されます。
    以下のような画面が出れば完了です。

     

    入出金履歴ページで出金の状態が確認できます。
    後はビットフライヤーに着金するのを待ちましょう。

    出金時間の目安
    • バイナンスが出金を承認 〜20分
    • ビットコインのネットワークの承認 〜30分(取引所による)

    おおよその目安ですがビットコイン(BTC)の場合これぐらいの時間がかかります。

    バイナンスへの送金、出金するときのおすすめ通貨

    この記事では基本となるビットコイン(BTC)での送金、出金方法を紹介しました。
    もし仮想通貨の送金に慣れてきたらイーサリアム(ETH)で送金をすることをおすすめします。

    その理由は「手数料の安さ」「送金の早さ」です。
    ビットフライヤーもバイナンスもビットコインの半額近くの手数料、かつ送金も早く行うことができます。

    繰り返し使っていくと手数料の差は大きいものになっていくので、慣れてきた頃にチャレンジしてみてください。

     

    以上、バイナンスへの送金/出金方法や手数料についてでした。

    スポンサードリンク
    コメントを残す