ビットコインの分裂を控えて仮想通貨界の雰囲気が悪いですね。FXもかなり荒れています。


さて、人の損した話を読みたい人に必見の内容ですよ。(血涙

ビットコインFXで焼かれました

3日前ほどからbitFlyerのビットコインFXに参戦していました。

この下げ相場で更に現金が減るというかなり手痛い状態です。

どれぐらいのマイナスかというと、ショートの強制ロスカットで86万円

f:id:tweetbot:20170716131805p:plain

・・(つд⊂)ゴシゴシ

・・・(;゚д゚) 

・・・( ゚д゚ )

↑朝起きたときの顔

証拠金維持率は200%超えを意識していましたがふっとばされたようです。

3時間で4万円の値幅

このときの相場がどれぐらい激しいかったかというと。

7月15日の午後11時に201,000円の安値をつけ、そこから20%上昇し240,000円です。

f:id:tweetbot:20170716181404j:plain

3時間で4万円値段が変わるビットコインなんて買い物に使えねーよ!

っていう気分です。

ビットコイン20万円割れる、絶対20万割れる!

という思い込みが餌食になりました。

臨機応変に頭を切替えれなければ、FXで常勝するのは厳しいですね。

と、そんなこと言ってたら、これを書いているまさに今20万割れようとしていますし(汗)

f:id:tweetbot:20170716213908p:plain

思い込みでトレードする危険性

今回の敗因は20万円を割るとい思い込みです。

ビットコインの分裂に際し、全く自体が好転する材料がみつからなかったこともあり、そんな状態になっていました。

人って都合のいい情報しか受け取らないんですよね。

  • 絶対上がるだろう・・・
  • 絶対下がるだろう・・・
  • 絶対負けない相場だ

こんな思い込みが始まったら危険信号です。
思い込みが始まると、都合の良いばかり集まってくるんですよね。(バイアス効果です、Twitterで警告してる人がいても気にならない等チャット)

そして掛け金を大きくして大やけどする。
せっかくコツコツ利益をためてても1回の負けでドカーンと失う。

ビットコインFXの鉄の掟

もしあなたがビットコインFXをやろうとしているのであれば上の思い込みの話はぜひ覚えておいてください。

そしてトレードをやる上での鉄の掟を紹介します。

  1. 損切ラインを決める
  2. ボラリティに適した枚数でトレードする
  3. ルールに沿った枚数を守る
  4. 寝ロング/寝ショートしない

これだけ守れば結果はでる。(自分は今回3しか守ってなかった)

「え?当たり前のことじゃん」

と思いますよね90%以上の人が守れてないですよ。

※もし守れてなくても勝ってる人はいつか大やけどするので気をつけた方がいいです。

一攫千金を狙うならビットコインFX?

f:id:tweetbot:20171029133128p:plain

しかしこれだけ値動きがあるということは一攫千金の機会も多いということ。

そして更に言えばビットコインはここ数年ずっと上昇しつづけています。
リスクを低くすれば十分な利回りはねらえます。注意すべきは己の欲をコントロールすることです。

我は!という方はビットコインFXに挑戦してみてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

国内の取引所のレバレッジ取引は以下のようになっています。

取引所 レバレッジ リンク
coincheck 〜5倍 口座開設
bitFlyer 〜15倍 口座開設
GMOコイン 〜25倍 口座開設
Zaif 〜7.7倍 口座開設

※おすすめはGMOコインとZaifです(借金になりにくい仕組みがあります)

繰り返しになりますが、ビットコインFXはかなりの変動があります。
くれぐれも余剰資金で、そしてムリのある取引はしないようにしましょう。

以上「ビットコインFXで大損した経験から学ぶ鉄の掟」でした。

んでは(๑´ڡ`๑)

おすすめの記事