Cosmos(ATOM)のデリゲート報酬を受け取りました、今後の価格は?

CosmosのATOMをデリゲートしてちょうど1ヶ月が経ちました。

どれぐらい受け取ることができたのか?今後のATOMはどうか?などを備忘がてら書いておきます。

スポンサードリンク

1,417ATOMをデリゲートして受け取ったのは13ATOM

結果は画像の通り。
13ATOMを受け取ることができました。

デリゲートで受け取ったATOM報酬

合計13ATOMの報酬

 

6/30時点のレートにすると73.4ドル(約8,000円)ですね。

ノーリスクではない
一見美味しい話に見えますが、ノーリスクではありません。
これは自分のATOMを一定期間ロックすることで受け取ることができる「対価」です。
詳しくは以下の記事に書いていますのでどうぞ。

受け取った報酬を再びデリゲートへ

今回受け取ったATOMを再びデリゲートに回しました。
これで合計1430ATOM、元本が増えるので複利効果が見込めますね。

新たにATOMをデリゲートする

合計1430ATOMに

 

また報酬自体はリアルタイムで獲得できるのでこまめにデリゲートする方がさらに利回りが向上します。(手間を考えるとまあ1週間に1回ぐらいかな?)

ATOMのデリゲート率(Bonded)は上昇中

このように受け取った報酬をさらに回す、加えてATOMの大量保有者もデリゲートし始めているため市場への流通量が減少してきました。

現在流通しているATOMは合計240M(2.4億)あり、そのうち66%がロックされています。

これはATOMのもともとの設計思想通り、投機家を排除しています。

売買するよりデリゲート(ステイク)して報酬を受け取ろう!というモチベーションを刺激できている結果です。

こうしてATOMが流通しなくなることで供給が減ります。
供給が減るということは単価の向上につながり、Cosmosを攻撃するコストが上がります。

つまりセキュリティが向上するわけですね。

またATOMをすぐに売却したい!と思ったとしても、デリゲートの解除には21日間の待機期間が必要なため極端な売り圧力も発生しにくくなっています。

Cosmosが成功する」という前提があればほぼ間違いなく価格が上がっていく仕組みです。

Cosmosの将来はBinance Chainが握る?

じゃあCosmosが成功するのか?というと、個人的にはBinanceが大きな鍵を握っていると考えています。

CosmosはTendermintという技術を使って構築されたブロックチェーン同士を繋ぐのが最終的な姿です。(現在繋ぐ部分は開発中です)

Cosmosの将来像

ブロックチェーンのインターネット化をするCosmos

 

このTndermintを使ってBinanceのBinance Chainが作られました。そしてこのBinance Chain上のBinance DEXが急速に成長しています。

現在Binance DEXに上場しているプロジェクトは26つ。
2019年5月からサービスを開始し、驚異的なスピードで取引ペアが追加されています。

現在独自チェーンでユーザーが多くないプロジェクトが多く存在しますが、おそらく続々とBinance Chainへ参加(DEXへ)していくことでしょう。

引用元:Binance DEXの今後について | ARUTOKO(あるとこ)

 

将来的にBinance ChainがCosmosに接続されます。(Binanceがそれをやることは未確定)

こうしてBinance ChainがCosmosをハブにして多数のブロックチェーンと繋がることで、トークン同士の流通が滑らかになります。

 

そういったネットワーク化がCosmosの価値になりガバナンストークンであるATOMの価値も向上していく・・というのが目論見です。

 

その他にATOMに期待されていること
ATOMを保有していればCosmosをハブ(中継)するブロックチェーン上のトークンを手数料として受け取ることができる予定です。
つまりデリゲート報酬に加えて、Cosmos上を流通するブロックチェーンの活動の手数料も手に入る、これも期待されている要因です。

 

またCosmosでキラーアプリ(Dapps)が立ち上がればさらにその可能性は広がります。
(今の所はBinanceぐらいしかその可能性を示せてないように思いますが)

ということで「1.Binanceが採用」「2.Cosmos上でキラーアプリが誕生する可能性」「3.トークン流通の基盤(インターネット化)となる可能性」これらを考えると将来的にATOMの価値は期待できるでしょう。

自分は今後もデリゲートを続ける予定です。

競合も多いため一点張りは難しい

ただCosmos同様のプロジェクトは山のようにあります。

現在は世界最大取引所であるBinanceをユースケースとして獲得したこと、開発が進んでることでリードしているかな・・・というのが正直な感想。

BinanceがCosmosに接続しないことや、他のプロジェクトにあっさり敗北する未来も当然あると思うので一点張りは難しいですね。

 

Cosmosのさらに深い理解にはこの方のブログもおすすめです。
僕がなぜCOSMOS(コスモス)のATOM(アトム)トークンに投資するのか? #1 | Life For Earth

【Cosmosに関する過去記事一覧】

スポンサードリンク
コメントを残す